FC2ブログ
褪不去的是身上彩虹的印记 跟着那个会唱歌的身体 一起转圈圈吧★`·.¸¸.☆
[转贴]2005.9.25 L'Arc~en~Ciel@東京ドーム
L'Arc~en~Ciel史上初となったアジアツアー『ASIALIVE 2005』。韓国、上海での公演を大盛況に終え、このツアーのファイナルとして迎えた東京ドーム2day。アジアツアー直前まで国内で行なわれていた『AWAKE TOUR 2005』で、バンドとして史上もっともメッセージ性を含んだコンセプチュアルなライヴを展開していたのに対し、今回はイケイケどんどん! 見た人誰もを狂喜乱舞させる最強の“ラルク祭り”になっていた。最先端の照明や装置を使ったステージセットは、さらにド派手に。ステージの天井にはぶどうの房のような形で連なったゴージャスなミラーボールが! そして、ここで演奏された曲たちの破壊力のすごさ。どの曲もイントロが響くだけで、客席が一体となって“あの曲だ!”といわんばかりの熱狂的なリアクションが地響きとともに天井からふってくるのである。そんな、目がくらみそうなほどの新旧のヒット曲をこれでもか、これでもかと目白押しでプレイしながらも、後半には「Blurry Eyes」、「flower」といったファンにはおなじみのあの名曲たちを「L'Arc~en~Ciel PARADE」と題して、ダイジェストでプレゼント。この並々ならぬキラー・チューンの数。そこには華やかさたっぷりのキラキラポップ・ソングからハイスピードで爽快に飛ばすナンバー、さらにはゴリゴリのヘヴィーロックからブルージーなR&R、せつない叙情感たっぷりのバラードまでとてつもなくジャンルレスな楽曲たちが存在している。

ラルク=ポップというイメージがありながらも、4人が作り出す楽曲をこうしていっきに聴かされると、このなんでもあり感はポップにして非常にアナーキーであることが分かる。そしてそれをプレイする4人の超プロフェッショナルなテクニック。ドームではアリーナ後方に特設ステージを作り、パートチェンジを行なってラルク曲をアレンジしてカバーするP'UNK~EN~CIELもやった。夏のツアー同様、ここでもMCは4人が交代でとった。しかも、日本以外では現地の言葉で4人はMCを行なっていた。4人のプレーヤーたちの、この計り知れないほどクレイジーな器用さとタフネス。これがラルクのダイナミズムを生んでいる。ドームという規模で見る価値のある極上のエンターテインメントショーを楽しむと同時に、ラルクの存在、楽曲がアジアという規模でトップに君臨する訳をも見せつけたライヴだった。


演奏曲目


01. Killing Me
02. Caress of Venus
03. Driver's High
04. LOST HEAVEN
05. snow drop
06. winter fall
07. forbidden lover
08. 叙情詩
09. get out from the shell
10. New World
11. 自由への招待
12. L'Arc~en~Ciel PARADE
13. STAY AWAY
14. AS ONE
15. READY STEADY GO
16. Promised land 2005(P'UNK~EN~CIEL)
17. milky way(P'UNK~EN~CIEL)
18. Round and Round 2005(P'UNK~EN~CIEL)
19. HONEY
20. HEAVEN'S DRIVE
21. Link
22. 瞳の住人
23. 虹




翻译:

L'Arc~en~Ciel的首次亚洲巡回『ASIALIVE 2005』,在经历了韩国,上海演出的盛大成功之后,终于迎来了巡回的终点站,东京巨蛋2DAY. 在进行亚洲巡回前举行的国内巡回『AWAKE TOUR 2005』上,他们为我们展现了前所未有的,饱含想要传达给大家的讯息的概念性LIVE,而与之相对的,这次可以说就是一场万人狂欢的盛典.由最先进的灯光设备点缀的舞台十分地华丽.在舞台上方,还有犹如葡萄架一样相连的玻璃球垂下. 并且,在此演奏的乐曲的强大力量,无论哪首曲子的前奏响起,观众席上就会同时爆发出"是那首歌!",热烈的呼应声响彻整个会场. 眼花缭乱的新旧曲目搭配,熟悉的曲子一首接连一首,之后还送上了大家所熟知的「Blurry Eyes」,「flower」等名曲串编的「L'Arc~en~Ciel PARADE」. 编排包含了从散发耀眼光辉的到有疾速飞驰感的POP,还有浓重的HEAVY ROCK到的具有布鲁斯情调的R&R,以及极富诗般情愫的慢版乐曲,歌曲涵盖了广阔的曲风范围.




LARUKU=POP,似乎这已是既定的概念,但这样听着4人作出的乐曲,就感到这样的POP实在是难能可贵,再加上4人专业的舞台表现.在巨蛋的内场后方特别搭建了小舞台,表演了团员互换角色,翻唱LARUKU歌曲的P'UNK~EN~CIEL.与夏天的TOUR时一样,成员4人都说了MC,而且在非日本本土演出时,还都用了当地的语言,充分展现了4位成员那深不可测的能力与不屈不挠的意志. 这就是LARUKU的动力源泉,在巨蛋规模为我们带来这样一场极品娱乐秀的同时,还为我们展现了LARUKU的存在感,以及他们的歌曲在亚洲占据首位的理由.


20051021170701.jpg

20051021170745.jpg

20051021170810.jpg

20051021170847.jpg

20051021170916.jpg

スポンサーサイト




2005-10-21 Fri 18:09
別窓 | L'Arc~en~Ciel | コメント:0 | トラックバック:0
<<[转贴]HYDE & Anis @ やまだひさしのラジアンリミテッドDX | ๑۩ﺴ๑下雪の那一天๑ﺴ۩๑ | [转贴]2005.10.08 HYDE 广播节目 saturday storm>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| ๑۩ﺴ๑下雪の那一天๑ﺴ۩๑ |